パワーポイントからアニメーションとナレーションを含んだ動画を作成する

はじめに

edenでは、パワーポイントのファイルをアップロードすることで、ナレーションやアニメーションつきの動画に変換することができます。アニメーションについては、パワーポイントの機能で設定したものが、なるべくそのまま反映されます。また、ナレーションについてはメモ欄にテキストを追加しておくだけで、音声合成で読み上げることができます。

MEMO
本機能は現在ベータ版(開発版)の機能となるため、利用可能なアカウントを限定させていただいています。試してみたい場合は、管理画面右上の「ご質問・お問い合わせ」からお問い合わせください。

このページでは、パワーポイントファイルの作成と、それをedenにアップロードする方法を説明します。(サンプルファイルがこのリンクからダウンロードできます)

手順1. パワーポイントのファイルを準備する

まず初めにパワーポイントを準備します。アニメーションは通常通り設定していただき、ノート欄にナレーションの原稿を入力していくという形になります。

1 パワーポイントのファイルを開く

パワーポイントのファイルを開きます。

2 各スライドにナレーションを入力する

各スライドのノート欄に、ナレーションの原稿を入力します。一文があまり長いとナレーションの読み上げが不自然になってしまうことがあるので、適当な間隔で句読点を入れてください。

3 各スライドにアニメーションの設定をする

各スライドにアニメーションの設定をしていきます。これらは通常のパワーポイントの機能を使って設定していただいて問題ありません。

4 ナレーションとアニメーションの紐付けを行なう

完成した動画においてナレーションとアニメーションの紐付けを行います。紐付けは「ナレーション1行」と「アニメーションの1単位」で行なわれます。「アニメーションの1単位」とは1クリックで動く一連のアニメーションとなります。たとえば、以下の画面であれば、赤枠の箇所が1単位のアニメーションとなります。

5 パワーポイントのファイルを保存する

以上の手順で、パワーポイントの作成が終わったので、パワーポイントのファイルを保存します。

手順2. パワーポイントのファイルをedenにアップロードする

1 edenのチャプター編集画面を開く

edenのチャプター編集画面を開きます。

2 ファイルをアップロードするテキストセクションを開く

ファイルをアップロードするテキストセクションを開きます。

3 「ファイルのアップロード」ボタンをクリックする

「ファイルのアップロード」ボタンをクリックします。

4 「参照」ボタンをクリックし、アップロードするパワーポイントファイルを指定する

アップロードするパワーポイントファイルを指定します。

5 パワーポイントファイルの処理方法を選択する

「動画+ナレーションに変換する」を選択します。また、「アニメーションとナレーションの同期設定」については「同期する」を選択します。

6 「アップロード」ボタンをクリックする

「アップロード」ボタンをクリックします。これでファイルがアップロードされ、動画への変換が始まります。

さいごに

動画変換が完了すると通知メールが届きますので、プレビュー画面でできあがった動画を確認できます。