ユーザーグループの権限を設定する

はじめに

eラーニングシステム「eden LMS」では、ユーザーグループごとに管理に関わる権限を細かく設定することができます(ユーザーグループの定義、使い方については、こちらをご覧ください)。

たとえば受講者の学習の進行状況などについて、全体を管理する「全体管理者」だけでなく、部署やグループに「グループ管理者」を設定して彼らも学習状況を見られるようにすることも可能です。「グループ管理者」の権限の内容も細かく設定することもできます。

ユーザーグループの権限設定を上手に使えば、受講者の学習促進に役立ちます。

やり方

STEP1: 「ユーザー管理」タブを開く

「ユーザー管理」タブをクリックします。

STEP2: 「ユーザーグループ管理」を開く

「ユーザーグループ管理」をクリックすると上記のような画面が開きます。権限設定をしたいグループの「編集」をクリックします。

STEP3: 「グループ情報編集」を開く

「グループ情報編集」タブをクリックします。

STEP4: 権限を設定する

上記のような画面が開きますので、権限をもたせたい項目にチェックを入れます。

STEP5: 個別グループへの履歴閲覧権限の設定をする

特定のグループだけの履歴閲覧をさせたい場合は、赤枠の「詳細設定を開く」をクリックします。

STEP6: ユーザーグループを選択する

権限をもたせたいグループにチェックを入れて「保存して閉じる」をクリックします。上記の場合、管理チームは営業1課に対して閲覧権限を持つことになります。

さいごに

これでユーザーグループの権限の設定ができました。グループ分けを工夫して、ユーザーグループの権限設定を有効に使ってみましょう。