テストを一回だけしか受けられないように設定する

はじめに

eラーニングシステム「eden LMS」では、テストを1回だけしか受験できないように設定することができます。テストを作成する手順については「本番形式のテストを作成する方法」を参照してください。

やり方

STEP1:「コース管理」タブを開く

「コース管理」タブを開きます。

STEP2: コースの編集画面を開く

設定したいコースの編集ボタンをクリックします。

STEP3: 「詳細設定を開く」をクリックする

「詳細設定を開く」をクリックします。

STEP4:テスト受験を1回に設定する

「その他の設定」の「テスト受験を1人1回に限定」にチェックを入れる。「保存して閉じる」をクリック。

STEP5: コンテンツとテストの順番を整える

「対象コンテンツ」タブをクリックして、対象コンテンツの一覧を表示させます。
コンテンツとテストは、ここで設定した順番で受講者の画面に表示されます。右側の「選択済み教材」に表示される内容や順番、重複がないかなどをよく確認してください。1回しか受験できないテストは、「コンテンツ」から除いておくようにしましょう。コンテンツとテストの表示の順番は、「選択済み教材」の矢印で移動できます。

STEP6: 「保存して閉じる」をクリック

「保存して閉じる」をクリックします。

さいごに

これでテストを1人1回しか受験できないように設定することができました。受講者画面を開くと、1回しか受験できないテストがオレンジ色の「TEST」と表示されていることが確認できます。

受講者がテストを受けた後は、以下のように「このテストはすでに受験済みです」と表示され、以降は受験することができない状態になります。