回答によって分岐するフォームを作成する

はじめに

eden LMSでは、アンケート項目で特定の回答をした人に対しての追加設問を作成することができます。
回答によって表示される次の質問が変わるので、条件分岐する設問を入れておくことで、受講者により深いヒアリングをすることが可能です。

MEMO
本機能は現在ベータ版(開発版)の機能となるため、利用可能なアカウントを限定させていただいています。試してみたい場合は、管理画面右上の「ご質問・お問い合わせ」からお問い合わせください。

手順

STEP1: 分岐元の設問を作成しておく

分岐元の設問を作成しておきます。

MEMO
フォームセクションおよび設問の作り方は、入力フォーム(アンケートなど)を追加する方法を参考にしてください。

STEP2: 分岐後の設問を作成する

「質問」をクリックし、新しい設問を作成します。

STEP3: 設問の種類を選択する

適切な「設問の種類」を選択します。

STEP4: 質問文を入力する

「質問文」を入力します。特定の回答をした人向けに、わかりやすい文面にするとよいでしょう。

STEP5: (単一回答、複数回答の場合)選択肢を追加する

「選択肢を追加」をクリックします。

STEP6: (単一回答、複数回答の場合)選択肢を作成する

設問の種類を「単一回答」もしくは「複数回答」にした場合は、選択肢を追加します。

STEP7: 詳細設定を開く

「詳細設定を開く」をクリックします。

STEP8: 分岐元となる設問を選ぶ

分岐元となる設問をプルダウンから選択します。

STEP9: 分岐させる選択肢の値を入力する

「STEP7」で選択した設問において、どの回答を選んだら追加の設問に回答させるのか、選択肢の値を入力します。

STEP10: 保存する

「保存して閉じる」をクリックします。

さいごに

これで、分岐するフォームが作成できました。受講者画面に切り替えて動作を確認してみましょう。
確認する場合には、当該フォームセクションのあるコンテンツを受講できるよう、コース設定をしておいてください。

MEMO
コース設定については、作成したコンテンツをユーザーに割り当てるを参考にしてください。
設定した設問に回答すると、追加設問が表示されます。