「終了率の低い受講者へのお知らせ送信」をタイマー設定する

はじめに

eラーニングシステム「eden LMS」では、終了率の低いユーザーにメールでお知らせを送信するでご説明しているように、受講の進行が遅い人だけに絞ってメールを送信することができます。このページではそのメールをタイマー送信する方法について説明します。たとえば「来週の月曜の12時になったら、その時点での終了率が100%でない受講者にメールを送る」といった設定ができます。

やり方

STEP1:「コース管理」タブを開く

管理画面で「コース管理」タブをクリックします。

STEP2:「全員の受講状況」をクリックする

設定したいコースの「全員の受講状況」をクリックします。

STEP3:「お知らせの管理」をクリックする

「お知らせの管理」をクリックします。

STEP4:「新規作成」をクリックする

「予約済みメール」の「新規作成」をクリックします。

STEP5:お知らせの詳細を設定する

「件名」「本文」「送信日時」「ユーザーグループ」「終了率」をそれぞれを設定します。たとえば「送信日時」を「2017年4月9日0時0分」、ユーザーグループを「すべてのグループ」、終了率を「指定無し」~「100%未満」にすると、2017年4月9日0時0分の時点で「終了率が100%未満の受講者」に対してお知らせメールが送信されます。

設定ができたら、「保存」ボタンをクリックします。

さいごに

これで、お知らせのタイマー設定ができました。「予約済みメール」の一覧から、現在タイマー設定済みのメール一覧が確認できます。

コース公開時に受講して欲しい期限がすでに決まっている場合は、事前にお知らせのタイマー設定をしておくことで管理を自動化できます。