履歴閲覧権限をまとめて設定する

はじめに

eラーニングシステム「eden LMS」では、権限設定は個人に付与するものではなく、ユーザーグループごとに設定する仕組みとなっています。グループへの履歴閲覧権限の設定は一括処理することも可能です。(個別に設定する場合はこちらからご確認ください。)

やり方

STEP1: 「ユーザー管理」タブを開く

「ユーザー管理」タブをクリックします。

STEP2: 「一括処理」を開く

「一括処理」をクリックします。

STEP3: 「履歴閲覧権限の一括変更」を開く

「履歴閲覧権限の一括変更」をクリックします。

STEP4: 履歴閲覧権限設定一覧をダウンロードする

「履歴閲覧権限設定一覧のダウンロード」をクリックして、ダウンロードを行います。

STEP5: 履歴閲覧権限設定一覧を開く

ダウンロードしたエクセルを開きます。現在は「管理者グループ」が「営業1課」のみへの履歴閲覧権限を持っていることがわかります。

STEP6: 履歴閲覧権限設定一覧を編集する

履歴閲覧権限を付与したいグループの行に、対象となるグループ名を並記します。画像では「管理者グループ」に「営業2課」への閲覧権限を、「営業1課」に「営業3課」の閲覧権限を付与しています。編集が終わったら保存してエクセルを閉じます。

STEP7: 履歴閲覧権限設定一覧をアップロードする

「参照」ボタンから編集したエクセルを選択し、「入力画面の確認」をクリックします。

STEP8: 保存する

変更内容を確認し、「保存」をクリックします。(変更しない行はExcelファイルから削除しても問題ありませんが、今回は削除を行わなかったため、変更を行わなかったグループも「更新されるユーザーグループ」に一覧で表示されます。)

STEP9: 更新完了を確認する

一括更新の完了を確認し、「一括管理メニュー一覧へもどる」をクリックします。

さいごに

これでグループへの履歴閲覧権限をまとめて設定することができました。