終了率の低いユーザーにメールでお知らせを送信する

はじめに

eラーニングシステム「eden LMS」では、受講の進行が遅い人だけに絞って「お知らせ(メール)」を送信することができます。たとえば、終了率が50%未満の人だけに、受講を早く進めるように催促をするメールを送ることができます(終了率は10%単位で自由に設定できます)。

やり方

STEP1:「コース管理」タブを開く

管理画面で「コース管理」タブをクリックします。

STEP2: 全員の受講状況を開く

「全員の受講状況」をクリックします。

STEP3: 終了率を設定する

確認したい進行状況の条件を入力します。たとえば、40%未満の受講者に絞りたいときは、「終了率」を「〜40%未満」とし、「検索」ボタンをクリックします。

STEP4: 絞り込んだ受講者に「お知らせ」を作成する

画面に「検索結果」が表示されます。お知らせを作成するには、「○名へのお知らせを作成」をクリックします。

STEP5: 「お知らせ」の文面を入力する

メールの件名、本文を作成し、「メールを送信」ボタンをクリックします。

さいごに

これで検索条件として抽出された受講者にのみ、お知らせのメールが届きます。

また、送ったお知らせの履歴については「全員分受講状況」画面の「お知らせの管理」から確認できます。

「詳細を見る」をクリックすると、送ったお知らせの文面及び送信した宛先の確認ができます。

送ったお知らせの文面及び送信した宛先が表示されます。