提出された添削課題を添削する方法

はじめに

eラーニングシステムeden LMSにおいて、受講者から提出された添削課題を添削する方法を説明します。(添削課題を作成する方法については、添削課題を作成する方法を参照してください。)

受講者から添削課題が提出されると全体管理者へ通知メールが届くので、そのメールに記載されたURLをクリックすることで、添削画面を開くことができます。その場合は、STEP5から操作を始めてください。

やり方

STEP1: 「コース管理」タブを開く

「コース管理」タブを開きます。

STEP2: 「コンテンツ別進捗」をクリックする

添削課題が含まれるコースの「コンテンツ別進捗」をクリックします。

STEP3: 添削課題セクションをクリックする

添削を行う添削課題セクションをクリックします。

STEP4: 「答案を開く」をクリックする

添削を行う受講者の「答案を開く」をクリックします。

STEP5: 提出された課題の内容を確認する

添削用の画面が開きます。

STEP6: 添削された文章を赤入れする

赤入れをしたいテキストを選択し、赤入れボタンをクリックした後、テキストを入力します。

STEP7: (必要であれば)添削者のコメントや課題の得点を入力する

添削者のコメントや課題の得点を入力します。

STEP8: 添削を完了する

「添削状態」を「添削済み」にして「更新」ボタンをクリックします。

さいごに

これで添削が完了しました。添削が完了すると、受講者にメールで添削完了のお知らせが届きます。