新バージョンの受講者トップページについて

はじめに

クラウド型eラーニングシステムeden LMSでは、受講者としての権限のみを持つユーザーは、ログインすると受講者としてのトップページが表示されます。受講者のページでは、管理者から割り当てられたコンテンツの一覧が表示され、学習を進めたり、自分の学習状況を確認したりすることができます。ここでは、新バージョンの受講者トップページで追加された機能について説明します。

コースの終了率を確認する

現在選択しているコースの終了率を確認することができます。受講者への受講案内時には、この数値が100%になるまで学習してもらうことを案内するとよいかと思います。

コンテンツごとの受講状況を確認する

コンテンツごとに表示されるチェックマークを確認することで、学習が完了しているコンテンツと完了していないコンテンツを簡単に判別できます。また、コース一覧についても終了率が100%のコースについてはチェックマークが表示されます。

未完了のコースとコンテンツのみ表示する

「未完了のコンテンツのみ表示」にチェックを入れます。

未完了のコースとコンテンツのみが表示されます。たくさんのコースやコンテンツが割り当てられている場合でも、完了していないコースやコンテンツのみを分かりやすく表示できます。

さいごに

新バージョンの受講者トップページを使っていただくことで、よりスムーズな学習が可能になります。