eden LMSの全体像を確認する手順

はじめに

eラーニングシステム「eden LMS」で全体像を確認する方法を説明します。

やり方

STEP:1 ログインする

https://eden.ac を開き、全体管理者のログインIDとパスワードを入力し、ログインボタンをクリックします。

STEP2: 管理者画面を確認する

ログインに成功すると管理者画面が表示されます。edenの管理機能は大きく分けて4つのグループに分類されており、各機能>が管理画面上部のタブに対応しています。

・「ユーザー管理」タブ

受講者の追加やユーザーグループの管理ができます。

・「コンテンツ管理」タブ

テストやアンケートなどのコンテンツを作成することができます。

・「コース管理」タブ

作成したコンテンツを受講者に割り当てたり、受講状況をチェックすることができます。

・「お知らせ管理」タブ

受講者へのお知らせや、受講者からの問い合わせの管理を行うことができます。

それでは、各画面を順番に見ていってみましょう。

STEP3: 「ユーザー管理」タブを確認する

ログイン直後は「ユーザー管理」タブが選択されており、ユーザーの一覧が表示されています。初期状態では、全体管理者のみが登録されています。

STEP4: ユーザーグループ管理画面を確認する

「ユーザーグループ管理」をクリックすると、ユーザーグループの一覧が表示されます。初期状態では、「受講者グループ」というグループのみが登録されています。

STEP5: 「コンテンツ」タブを確認する

「コンテンツ管理」タブをクリックすると、コンテンツの一覧が表示されます。初期状態では、「edenサンプルコンテンツ」というコンテンツ(チャプター)が登録されています。

STEP6: 「コース管理」タブを確認する

「コース管理」タブをクリックすると、コースの一覧が表示されます。初期状態では、「edenスタートガイド」というコースが登録されています。

STEP7: 「お知らせ管理」タブを確認する

「お知らせ管理」タブをクリックすると、お知らせの一覧が表示されます。初期状態では何も登録されていません。

さいごに

これでeden LMSの管理画面を一通り見ていただきました。これらの機能を使ってeラーニングの運用をしていくことになります。